一望百景 飲み方

 

 一望百景を効果的に飲みたくはないですか?そこで一望百景の効果的な飲み方についてぶっちゃけ告白したいと思います。

 

 一望百景って1日1粒飲めばいいんですよね!だけど1日1粒って不安じゃないすか?いつ飲んだら効果的なのか・・・タイミングとか・・・何かと一緒に飲んだほうが効果的とか…そんなこと思ったりしませんか?効果的な飲み方を調べてみました。

 

朝食に飲んだほうが効果的?

 

 

 一望百景のサプリを飲むのであれば、朝食がベストなんです。目に良いとされている成分、アントシアニンは一望百景には豊富に含まれています。一望百景でのアントシアニンの持続効果は24時間です。

 

 また毎日飲み続けてくることで、飲んでから3〜4時間ぐらいでその効果は発揮してくれます。そのため、一日の始まりである朝食後に一望百景を摂取するのが目の疲れの予防となるわけです。

 

食前でも食後でもどちらでも飲んでもいい理由!

 

 一般的に薬を飲むのは食後ですよね。サプリも同じように胃腸の負担を軽減します。しかしブルベリー系のサプリでは胃腸のへの負担が少しばか大きいです。なぜかというとタンニンという成分を含んでいます。そのため胃腸の負担を和らげるためにも食後が良いとされています。

 

 しかし一望百景ではそもそもはベニイモを抽出したものを使っているので、胃痛が起きることもありません。なので食前でも食後でもどちらでも飲んでも効果的というわけです。

 

毎日同じ時間帯で摂取しましょう。

 

 

 一望百景のサプリをオススメする摂取のタイミングは朝食ですが、ぶっちゃけて言ってしまうと基本的にはいつでも良いです。

 

 朝食よりも夕食が良いという人もいます。それはそれで夕食でも構いません。一望百景はサプリメントなので摂取すべき時間が決められているわけではありませんよね。薬と違っていて、摂取する時間に縛りはありません。そのため基本的にはいつでも摂取しても大丈夫です。

 

 ただできれば、毎日摂取する時間帯を決めておいた方がいいと思います。特に効果の持続時間が24時間なので、尚更かもしれません。サプリメントの栄養素を補給するならば、同じ時間帯で飲んだほうが、体のリズムも整えやすいですし、効果を最大限に得られるのです。

 

何かを一緒に取った方が効果的?

 

 

 アントシアニンの効果を最大に引き出せる成分があります。それはビタミンCです。これは様々な、栄養素の吸収を高める役割があります。アントシアニンは抗酸化作用がある成分なので、目の健康に保つためにビタミンCとの相乗効果が得られます。